ICU Social Science Research Institute

国際基督教大学社会科学研究所(SSRI)のホームページです。Welcome to the Webstie of Social Science Research Institue of International Christian University.

*

公開講演会 > 過去の公開講演会

2011年度の公開講演会

  • 現代国際関係における日本とインド
  • 2012.2.21 ルパクジョティ・ボラ(パンディットディーンダヤル石油大学助教授)
     
    borah borah2 borah3


  • 差異の政治:平和の現象学的アプローチ
  • 2012.2.16 ハルムート・ベーア(ニューカッスル大学教授)
     
    behr4 behr5 behr6


  • 差異の政治:時間性、変容可能性、平和
  • 2012.2.16 ハルムート・ベーア(ニューカッスル大学教授)
     
    behr behr2 behr3


  • 核不拡散・核セキュリティ総合支援センターの活動について
  • 2012.2.16 直井洋介(核不拡散・核セキュリティ総合支援センター次長)
     
    naoi naoi2


  • 政府の配管工になる方法:参加型システム分析による制度変化
  • 2012.2.15 保井俊之(慶応義塾大学教授)
     
    yasui yasui2


  • 日本の行政改革と変化の方向
  • 2012.2.8 嶋田博子(人事院事務総局国際課長)
     
    shimada shimada21


  • 大量破壊兵器の不拡散:生物兵器・化学兵器
  • 2012.2.2 田中極子(内閣府国際平和協力本部事務局研究員)
     
    tanaka tanaka2


  • 日欧関係の現状と将来展望
  • 2012.2.2 アルブレヒト・ロタハー(駐日欧州連合代表部一等参事官)
     
    rothacher rothacher2


  • ザ・ボディショップの価値観(バリューズ):社会と自分のWell-Beingを目指して
  • 2012.1.27 山崎綾子(ザ・ボディショップ バリューズ推進室)
     
    yamazaki


  • 1840年〜2000年の合衆国国家経済成長の確定に、
    人的資源、物的資源および全要素生産性はどれくらい重要か?
  • 2012.1.20 ロバート・タムラ(クレムソン大学教授)
     
    tamura


  • 民主化政体における世論:フィリピンのケース
  • 2012.1.19 ロナルド・ホームズ(Pulse Asia代表)
     
    holms


  • 性暴力被害の実態:婦人保護施設の現場から
  • 2012.1.18 横田千代子(社会福祉法人婦人保護施設いずみ寮 施設長)
     
    yokota


  • 持続可能なエネルギー社会の展望と課題
  • 2011.11.11 古屋将太(特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所研究員)
     
    furuya


  • 多様な政治意識と臣民性の回復:政治的分析の脱植民地化
  • 2011.11.10 ミーラ・ザバラトナム(LSEフェロー)

  • 国際関係の地方化?:脱欧米プロジェクトの挑戦
  • 2011.11.10 ローザ・ヴァシラキ(ブリストル大学助教)
     
    shani sabaratnam vasilaki


  • 日中関係:二頭の虎は同じ山に住めるか
  • 2011.11.9 ラインハルト・ドリフテ(RUSIフェロー;ニューカッスル大学名誉教授)
     
    vosse drifte drifte2


  • 日本における中国ビジネス
  • 2011.11.1 ラインハルト・ドリフテ(RUSIフェロー;ニューカッスル大学名誉教授)
     
    img_0225 img_0231 img_0233


  • 対外援助、経済発展と貧困削減
  • 2011.10.6 ジョン・ワイス(ブラッドフォード大学教授)
     
    jw1


  • 自治体の自殺対策はこうして動かせ:NPOと足立区が進める協働事業の舞台裏
  • 2011.6.1 清水康之(NPO 自殺対策支援センター・ライフリンク代表)
     


  • 変容する世界の中のEUと日本
  • 2011.5.31 植田隆子(ICU教授)
     
    tuvosse tu tufloor


  • 回帰分析におけるOmitted Variables問題への一解決法
  • 2011.5.27 ジョナサン・エドワード・ライトナー(オーガスタ州立大学教授)
     
    jel1 jel2


  • バブル崩壊の周期性に関するいくつかの性質
  • 2011.4.22 ガヴォン・ユーン(国民大学教授)
     
    img_12641