エネピ(enepi)は使うべき?273名の実体験口コミ/評判を徹底比較

「エネピ(enepi)ってどんなサービスなんだろう」「評判はどうなっているのかな」など、『エネピ』はどんなサービスなのか気になりますよね。

エネピは相談後に今よりも安くなるガス会社をサイト上で選択できる仕組みとなっていたり、様々な特典があるガス会社乗り換えサービスですが注意点もあります。

このページでは、元不動産会社で現在は電気・ガス会社乗り換えサイトでアドバイザーとして働く私が以下の観点でエネピについて詳しく解説していきます。

目次

<2019年4月:最新情報>

4月はプロパンガス料金の見直しするには最高のタイミングです。なぜなら、3月の人事異動や退職等に合わせて引っ越し等が増え、ガス会社乗り換えサービス各社で時期限定のキャンペーンを実施しているからです。

ガス屋の窓口は4月1日〜4月30日限定で、ガス会社を乗り換えたユーザーに1万円のキャッシュバックキャンペーンを実施してますのでこの機会をぜひ利用しましょう。

ガス会社乗り換えサービスはいくつかありますが、ガス屋の窓口は当サイトで最もおすすめしているサービスですので一度チェックしてみましょう。

 

1. エネピ(enepi)の口コミまとめと使うべき人

エネピ』はリフォーム会社比較サイト「リショップナビ」や住宅太陽光発電システム比較サイト「グリーンエネルギーナビ」などを運営する住宅関連のサービスを専門に手がけている株式会社アイアンドシー・クルーズが運営するガス会社乗り換えサービスです。

登録するガス会社との面談を徹底したり、ネット上でガス料金を提示したりとサポートが手厚く、また様々なガス会社乗り換え時の特典を用意していることからユーザーから選ばれているサービスです。

ガス会社都合の不当なガス料金の値上げに関しても、契約後もしっかりとサポートしてくれるので安心です。

 

1-1. 他のガス会社乗り換えサービスとの違い

このサイトでは、ガス会社乗り換えサービスを比較する為にガス会社の乗り換えを経験したユーザー273人に独自アンケートをとり、5点満点で評価をしてもらいました。

その結果、エネピは以下のように、総合で2位、ガス会社の質で3位、サポート力で2位という結果になりました。

3つのポイント どんな評価ポイント? 主要12社での順位 口コミでわかった特徴
総合評価 対応地域×サポートの総合的な満足度 2位/12社
(4.05/5.0)
利用して満足できる1社
ガス会社の質 紹介された会社の料金やその内容は良かったか 3位/12社
(3.9/5.0)
登録会社の対応が良い。
サポート力 必要な時に必要なサポートを受けられたか、親切だったか 2位/12社
(4.2/5.0)
担当者で差は出るが、総じてレベルが高い。

 

1-2.『エネピ(enepi)』は使うべき?

上記調査から、エネピは下記のような特徴が見えてきました。

  • 厳しい審査基準を突破した優良ガス会社を紹介してくれる
  • 地域によってはネット上で見積もり開示してくれる
  • 新しいガス会社の不透明な値上げに対して対処してくれる
  • エネピ限定の様々な特典がある

こういったことから結論を先に言うと、エネピに登録すればガス代を安心してお安くできますので、迷ったら必ず登録するようにしましょう。

エネピ(enepi)公式ページ:https://enepi.jp

 

1-3. エネピ(enepi)ってどんなサービスなの?

エネピは紹介型のガス会社乗り換えサービスです。

登録するとあなたの地域で安心して利用できるガス会社を紹介してくれたり、ガス機器(ガス給湯器、ガスヒーターなど)の購入や取り付け施工や今利用中のガス会社の値上げが正当か不当かなどの診断も行ってくれます。

使うことでガス料金の節約額を増やす確率がぐっと高まり、面倒な手間も減るので、ガス会社の乗り換えには必ず使いたいサービスです。

 

2. 口コミでわかったエネピ(enepi)の4つのメリット

273人にアンケートをとった結果見えてきたエネピのメリットは以下の4つです。

  • 厳しい審査基準を突破した優良ガス会社を紹介してくれる
  • 地域によってはネット上で見積もり開示してくれる
  • 新しいガス会社の不透明な値上げに対して対処してくれる
  • エネピ限定の様々な特典がある

 

2-1. 厳しい審査基準を突破した優良ガス会社を紹介してくれる

エネピは他のガス会社乗り換えサービスと比べて、非常にガス会社の質が優れているとユーザーから評価されています。

今までのガス会社は酷かったです・・・
T.Fさん

評価: 5.0息子に言われるまで気付かなかったのですが、プロパンガスって今の時代は自分で選べるのですね。今まで契約していたガス会社は対応も酷かったですが、ガス料金もかなり割高だったようです。プロパンガスだからこんなものだろう。と思っていたのですが、息子に教えてもらったエネピさんに紹介していただいたガス会社は対応も親切でガス料金も年間で6万円近く安くなりました。とても満足しております。

PAPAさん
プロパンガス エネピ っていうサイトで 他のガス会社と比較できる。 最近 今までの 藤枝 共○瓦斯は 他と 倍ぐらい高くて、びっくりしたよ。即 他にかえた。 今まで相当 損した気分だよ。 プロパンガスって 人によって 値段違うみたいですね。 結構一律だと思っていたよ。

上記のような声がたくさんあったので、ガス会社の質がどれくらいいいのかじっくり解説していきます。

ガス会社の質が良いのは本当?なぜ?

口コミを見ると、紹介されたガス会社の対応も良かったということがわかります。

というのも、エネピでは3つの審査基準を設け、加盟店の審査を行っています。

  • 審査基準1:「会社の信頼性」
  • 審査基準2:「適正なガス料金価格」
  • 審査基準3:「保安体制を含めたサービス内容」

どのような審査をするのかというと、「書類審査」を行い、「エネピ審査担当がガス会社を訪問し、責任者と面談」をし、「外部調査機関を通じたガス会社の信頼性の担保」を行い、「過去利用者の満足度調査」まで行うという徹底ぶりです。

なぜここまで厳しい審査基準を設けてもガス会社は登録するのかというと、エネピはSBIが運営する「でんきの比較インズウェブ」や「保険の窓口インズウェブ」とも提携しているため、こっそりとプロパンガス料金の相場を知らない顧客に高値で売るよりも提携した方がメリットがあるからなのでしょう。

 

2-2. 地域によってはネット上で見積もり開示してくれる

他のガス会社乗り換えサービスであれば、相談をした際に特定のガス会社を紹介してくれるのですが、エネピの場合はヒアリング後に問い合わせた方の地域や希望に合うガス会社を一覧で送ってくれます。このサービスはエネピだけです。

やっぱり毎月ずっと支払い続けるガス料金ですから、じっくりと自分のペースで比較検討できるのは嬉しいですね。

 

2-3. 新しいガス会社の不当な値上げに対して対処してくれる

エネピでは今よりも安いガス会社を紹介してくれるだけではなく、乗り換え後にガス会社が自社の都合でガス料金を不当に値上げしてきた場合でも相談すればエネピ側からガス会社へ連絡をして乗り換え後の料金へ戻してくれます。

【注意点】

ただ、プロパンガスというのは90%が中東からの輸入によって賄われています。為替の影響や急激なインフラによるガソリン代の高騰などによって、ガス業界全体の料金が値上げしてしまった場合は除きます。あくまでも、このような業界全体の動きはないのに乗り換えたガス会社都合による不当な値上げに対しての対処となります。

エネピに登録しているガス会社も、不当な値上げをすることによって悪評が立ち、顧客離れが起きる方がデメリットですのでこのような対処をしてくれるサービスは安心ですね。

 

2-4. エネピ(enepi)限定の様々な特典がある

エネピでは様々な企業や団体と提携しており、エネピ経由でガス会社を乗り換えることで特典を受けられる機会が多くあります。

ですのでもし、他社も含めてガス会社乗り換えを検討中なのであればエネピの特典もチェックした上で比較・検討するといいでしょう。

エネピ限定でレモンガスが最大3,000円OFFのキャンペーン

エネピはプロパンガスだけではなく、都市ガスの乗り換えサービスも行っています。

都市ガスの乗り換えでは東京ガスからレモンガスへの乗り換えに対して最大3,000円OFFという特典が受けられるのはエネピだけです。

【レモンガスとは】

レモンガスはウォーターサーバーの「アクアクララ」で有名な会社で、ガス自由化によって都市ガスも扱うようになった会社です。東京、神奈川、埼玉地域の都市ガスに対応してます。

東京、神奈川、埼玉にお住いの方で東京ガスよりもガス料金を安くしたい、どうせ毎月支払うなら別の特典が欲しいという方はエネピ経由でレモンガスに乗り換えるとお得です。

プロパンガスの検針票をLINEで送るだけでAmazonギフト券がもらえる

エネピでは、あなたが今現在支払っているガス会社から送られてくるプロパンガスの検針票をAmazonギフト券で買い取ってくれるサービスを実施しています。

いつも確認したらゴミ箱に捨てるだけの検針票がお金に変わるのは嬉しいですね。

そもそもなんでエネピは検針票が欲しいのかというと、各都道府県のプロパンガス料金の実態調査をするためです。

各都道府県の平均ガス料金は調べることができますが実際に支払っている家庭の状況までは知ることができません。ただ、このように検針票をエネピに送ることによって多くの家庭のプロパンガス料金を把握することができ、よりガス料金の適正化のサービスを進めることができます。

あなたのガス料金がいくら安くなるか自動診断することもできますので、一度検針票を送ってみてはいかがでしょうか。

 

3. エネピ(enepi)を利用する前に知りたい唯一の注意点

反対にアンケートの結果、以下のように利用するにあたって注意すべきポイントもありました。

  • エネピで見積もり取ったらしつこく電話がかかってきた

実際に集めたアンケートの内容から具体的な傾向が見えてきたので詳細をお伝えしていきます。

 

注意点. エネピで見積もり取ったらしつこく電話がかかってきた

総合的にみて電話連絡のしつこさがなければ星4つは付けられます。
D.Sさん

評価: 2.5ガス会社を変えることでどのくらい安くなるのか知りたくて利用しました。
サイトの見やすさや比較後の料金が安い順になっていることが良かったです。
実際かなりお得になることがわかりそのうち改めて検討しようと思いました。
しかし、ただどのくらい安くなるか見たかっただけなのに電話がしつこくかかってきたのはマイナス点。
電話連絡があるなら明確にわかりやすく記載しておいてほしかったです。仕事中だったので印象に残ってしまいました・・・
総合的にみて電話連絡のしつこさがなければ星4つは付けられます。

エネピを利用したユーザーのアンケートを確認していると、電話連絡がしつこかった。という口コミがチラホラ見かけました。

確かに初めて利用する人からすれば、「どれくらいガス料金が安くなるんだろう?」という興味本位で見積もりを出した方も多いでしょうし、見積もり後に電話連絡がきますよ。という表記があればなお良かったでしょうね。

電話連絡の希望時間帯を書き込んでおくと対応がスムーズに

こういう場合はサービスを利用する側としてちょっとした書き込みをするだけで対応がスムーズになる場合があります。

エネピの公式ページでは、以下のような料金診断フォームがあるのですが、最後に連絡先を打ち込む項目があります。電話番号の欄に希望時間帯を書き込むことで相手側にも事情が伝わりますので一言付け加えておくとスムーズに進みます。

これはエネピに限らず、他のサービスも同様でサービス提供側としては相談者がガス料金に困って連絡してきているのでは?と思っての善意の対応にも関わらず、結果的に逆の印象を与えてしまった。というケースの場合があります。

また、エネピから提示されたガス会社の料金に満足しなかった場合は、その旨をそのまま伝えて断れば終わりますので希望に合わない場合は素直に断りましょう。

 

4. エネピ(enepi)のメリット・注意点のまとめ

エネピのメリットと注意点をまとめると以下のようになります。

メリット 注意点
  • 厳しい審査基準を突破した優良ガス会社を紹介してくれる
  • 地域によってはネット上で見積もり開示してくれる
  • 新しいガス会社の不透明な値上げに対して対処してくれる
  • エネピ限定の様々な特典がある
  • 見積もり取ったらしつこく電話がきた
これらを踏まえて、エネピは今すぐにプロパンガス料金を安くしたいという方にとっては必ず利用しておきたいサービスです。
光熱費の節約をしたいのであれば、エネピを利用することであなたの節約目標にグンと近づけるはずです。

エネピ(enepi)公式ページ:https://enepi.jp

ただ、どんなにいいサービスとは言え、エネピを単体で使うことはあまりおすすめしません。基本的に他のガス会社乗り換えサービス2~3つに登録し、比べることをおすすめします。

 

3-1. いくつか比べることをおすすめする理由

エネピは悪い評判が少なかったのですが、中には知人で自分よりも安くできた人がいたという声もありました。

やはり毎月の支払いですから契約するのであればできるだけ安い方がいいですよね。

そのため、なるべく多くのガス会社乗り換えサービスに登録して、担当者と話をしてみて一番あなたが満足する金額を提示する会社で決めるのが良いでしょう。

※エネピと合わせて使うべきガス乗り換えサービスは以下より紹介していきます。

比べるなんて大丈夫なの?

ガス会社の乗り換えを比べるなんて大丈夫なの?と考える方もいらっしゃるかと思いますが、ガス料金を上手に値下げしている方の多くがやっていることです。

話を聞いて金額が合わないと感じたら、その後のサポートを断ることもできますし、各社そんなことは慣れています。

料金もかからないので気軽に試してみましょう。

 

4. 13社の比較でわかるガス屋の窓口以外のおすすめサービス

ではエネピ以外に登録するとしたらどこがいいのでしょうか。

ここでは、13社を比較して、総合評価・ガス会社の質・サポートに関してのユーザーの評価を徹底的に比較しおすすめを紹介します。

結論から申し上げると、エネピ以外におすすめなのは下記の2社です。

これからエネピに相談しようという方は、上記2社にエネピを含めた3社に合わせて相談し、ガス料金を比べながらガス会社を決めていきましょう。

詳細なアンケートの結果、この2社が優れている理由は以下の「アンケート結果13社まとめ」にまとめました。

 

ガス屋の窓口:総合評価NO.1

ガス屋の窓口』はプロパンガス事業を主軸とした株式会社エネジスタが運営するガス乗り換えサービスです。

とにかく豊富なガス会社と提携していることと、乗り換え後のサポートや保証もしっかりしていることから利用者からの評価が高く、今最もオススメできるガス会社乗り換えサービスです。

また、急なインフラ等によるガス料金の高騰が起きて、ガス会社乗り換え後にガス代が高くなったとしても返金保証という形でカバーしてくれます。

ちなみに期間限定でキャッシュバックキャンペーンを行っており、ガス屋の窓口で乗り換えると現金1万円がもらえますので更にお得に節約ができます。
運営会社 株式会社エネジスタ
対象地域 全国
オフィス 東京都
サポート内容 契約後不当なガス料金値上げ対応、1年間返金保証サービス、キャッシュバック1万円
公式ページ https://gasuyanomadoguchi.com/

ガスチョイス:嬉しいキャッシュバック付き

ガスチョイス』は電気やガスのライフラインをはじめとして、保育サポートから求人、インターネット回線のIoT事業と、私たちの生活に関わる部分に対してサービスを提供している会社が運営してます。

やはりガス会社を乗り換えるタイミングとして引越しの時に切り替える人が多く、ガスチョイスでは一緒にWi-Fiの契約をした方に最大3万円のキャッシュバックを実施しています。

キャッシュバックされるし面倒だから一緒に変えて便利。という声も多数ありました。

運営会社 株式会社ワイズ
対象地域 全国
オフィス 東京、札幌、仙台、栃木、名古屋、大阪、福岡、徳島、宮崎、鹿児島、沖縄
サポート内容 ガス会社乗り換え時にWi-Fi契約で最大3万円キャッシュバック
公式ページ https://gas-choice.com/

参考:アンケート結果13社まとめ

下記のように、特に優れた(4.0以上)会社を◎、優れた(3.5以上)会社を◯、そもそもアンケートで回答が無かったりおすすめ基準がない場合を–で示しています。

  総合評価 ガス会社の質 サポート力
1位:ガス屋の窓口 ◎4.1 ◎4.2 ◎4.0
2位:エネピ ◎4.05 ◯3.9 ◎4.2
3位:ガスチョイス ◯3.95 ◎4.1 ◯3.8
4位:プロパンガス消費者協会 –3.25 –3.3 –3.2
プロパンガス消費者センター
プロパンガス料金適正化協会
プロパンガス協会
プロパンガスセンター
ガスプライス
みんなのプロパン相談広場
ガス切り替え隊
プロパンガス料金消費者センター
ガス料金ナビ

※4位以下のサービスに関しては、そもそもアンケート回答が無かったり当サイトで率先しておすすめできる口コミが無かったため、評価を–とさせていただいてます。

 

5. エネピ(enepi)はどうやって利用すればいいの?

エネピは、申し込みだけではなくガス会社乗り換え後まで手厚いサポートを無料で行ってくれます。

具体的に大きく分けて以下のようなサポートをしてくれます。


  1. 10秒で終わる自動料金診断
  2. 具体的な相談・問い合わせ
  3. ガス料金の比較・見直しの確認
  4. ガス会社変更の申し込み

手順はたったのこれだけ。以下より流れをまとめましたのでご確認ください。

 

STEP1. 10秒で終わる自動料金診断

まずはエネピの公式サイトへログインをして、自動料金診断でガス代がいくら安くなるのかチェックしてみましょう。

以下のボタンをクリックするとガス屋の窓口の公式サイトへ飛びます。

エネピでガス料金シュミレーションをしてみる

プロパンガスの検針票(請求書)を用意すればサクサク進みますので用意しましょう。ちなみに検針票は以下のような紙です。

一戸建てと集合住宅を選択できるようになってますので、マンション・アパートにお住いの方は集合住宅をクリックして進めばOKです。

 

STEP.2 お問い合わせフォームより入力して見積書がメールで届く

『見積もりGET』と書かれたタブがありますのでクリックして情報を入力しましょう。

後日、エネピの担当者から連絡が入りますので、もし仕事などで時間の都合を合わせたい場合はフォームの「電話番号」の部分に時間帯の希望を書き込むと対応がスムーズに進みます。

 

STEP.3 ガス料金の比較・見直しの確認

現在のガス会社との状況や今後希望する施工などを電話で確認した後、あなたに合うガス会社と安くなる料金を提案してくれます。

その際に複数のガス会社のサービス内容や料金を確認することができますので、最もニーズに合うガス会社を選びましょう。

もちろん、他に検討している会社やサービス等があれば、担当者にその旨を伝えて検討しても構いません。

 

STEP.4 ガス会社変更の申し込み

エネピから提案されたガス会社と料金に問題がなければ申し込み手続きへ進みます。

申し込みの流れは通常のガス会社の契約と同じですので、特に難しい手続き等はありません。エネピからガス会社へ連絡してくれますので、乗り換え先のガス会社からの連絡を待ちましょう。

通常は申し込み後、中7日前後でガス会社が変更となります。

開栓の際には立会い等が必要になりますので、何かあればエネピへ連絡すれば丁寧に対応してくれます。

 

6. エネピや乗り換えサービスに関するよくある質問

ではここで、エネピや乗り換えサービス全般に関するよくある質問について解説していきます。

  1. 実際、プロパンガスの相場っていくらくらいなの?
  2. 今のガス会社に交渉して安くすればいいのでは?
  3. アパートやマンション等の集合住宅でも安くできるの?
  4. エネピでは都市ガスの切り替えはできないの?

 

6-1. 実際、プロパンガスの相場っていくらくらいなの?

地域や使用量によっても異なります。基本料金+従量料金(使った分だけ払う料金)で構成されていますが、基本料金も従量料金も業者によってかなり開きがあります。全国平均で見ると基本料金は一戸建て住宅の場合1,600~1,800円前後で、従量単価は300~500円前後になっていて、これが集合住宅の場合は、基本料金、従量料金共に1割程度高くなります。配送コストが安い関東方面の料金は平均値よりも安めで、逆に配送コストがかかる北海道・東北・九州などは高めになっている傾向があります。

一人暮らし、二人暮らし、あとはお住いの地域によっても変わってくるので、まずはエネピの料金診断をして相場との違いをチェックsてみることをオススメします。

エネピでガス料金シュミレーションをしてみる

 

6-2. 今のガス会社に交渉して安くすればいいのでは?

信頼できるガス会社かどうか、見極めが必要です。

価格交渉すれば、業者さんによっては安くしてくれるところはありますが、業者さんの料金に対する考え方や、他のお客さんへの公平性を考えると、あまり好んでは値下げには応じてくれないケースが多くあります。一次出来に料金が値下げされたとしても、途中から様々な理由によって値上げされる可能性は高く、はじめから長期的に安い料金で提供してくれる業者さんとの契約の方がお得です。

それに、素人が価格交渉しても一時的にガス料金を下げることができても1年後にまた上がったりすると意味がないですよね。

こういう時にエネピのような業界に影響力がある会社を間に挟むと安心です。何故ならば、ガス会社はエネピとの信用関係がありますから、エネピ経由でガス契約をしたお客さんを無下にできないからです。後々のことも考えて、エネピのようなガス会社乗り換えサービスを利用した方が安心でしょう。

 

6-3. アパートやマンション等の集合住宅でも安くできるの?

大家さんの了承が必要です。

アパートやマンションなどの集合住宅の場合は、大家さんがまとめて業者さんと契約している場合がほとんどなので、まずは大家さんに相談してみることが必要です。直接個人が安い業者さんとの契約は出来なくても、大家さんに安い業者さんと契約するように勧めてみて、うまく安い業者さんと大家さんが契約してくれれば、自分の所のガス料金が安くなることも可能です。

他社ではアパートやマンション等の集合住宅に住んでいる人の相談は受け付けない。という会社や団体もありますが、エネピは大家さんに了承さえ取れればガス会社の乗り換え対応をしてくれます。

大家さんに相談をすれば必ず了承してくれるとは限りませんが、相談するだけタダですから一度話をしてみてはいかがでしょうか。

 

6-4. エネピでは都市ガスの切り替えはできないの?

2017年4月より切り替えが可能になってます。

LPガス(プロパンガス)は既に小売自由化されていますが、都市ガスは2017年4月より小売全面自由化されてます。詳しくは、各都市ガス事業者へお問い合わせ下さい。

例えば、東京ガスから中部ガスへ乗り換えるとかガス自由化によって新たに参入してきた新ガス会社へ乗り換えるということも可能になっています。

オススメは新ガス会社への乗り換えです。新ガス会社は大手ガス会社との差別化をするために、東京ガス等の大手ガスでは行ってない特典やサービスを展開しているケースが多いので、一度チェックしてみるといいでしょう。

エネピであれば東京、神奈川、埼玉エリアであれば東京ガスからレモンガスへの乗り換えが可能になってます。

 

7. まとめ

エネピについて、特徴や使うべき人などを解説してきましたがいかがでしたか?

エネピは以下のような特徴があり、利用者の満足度も高く、私が最もおすすめするガス会社乗り換えサービスなので迷ったら必ず利用すべきサービスです。

  • 厳しい審査基準を突破した優良ガス会社を紹介してくれる
  • 地域によってはネット上で見積もり開示してくれる
  • 新しいガス会社の不透明な値上げに対して対処してくれる
  • エネピ限定の様々な特典がある

エネピ(enepi)公式ページ:https://enepi.jp

ただし、より安くプロパンガス料金を決めるため、以下2つのサイトと組み合わせて使うことを強くおすすめします。

このページを参考にあなたのガス料金の節約が成功することを心から祈っています。